レーシックを安く済ませるための裏ワザ

レーシックを安く済ませるための裏ワザ

レーシックを安く済ませるための裏ワザ

レーシックをしたいけどためらってしまう・・・
そんな気持ちの原因の最大のものとして、手術が成功するかどうかという不安があるかもしれません。

そして次の不安として、手術代金が高いのではないかという心配があるかもしれません。

実は手術代金を安く済ませる裏技があるんです。

それはモニターに応募するということです。

ではレーシックモニターについてご紹介する前に、レーシックの種類についてまず知っておく必要があります。

レーシックにはいろいろな種類があります。
主だったものでは、レーシック・イントラレーシック・アイレーシック(iLASIK)・ウェーブフロントレーシック・エピレーシック・フェイキックIOL・RPK・LASEK(ラセック)・オルソケラトロジー・角膜リングなど、簡単にあげるだけでも多くの種類があります。

しかし大切な点として、どの手法でも可能なわけではないということです。

例えば角膜が薄い方はこれまでの手法のレーシックを行うことはできません。

また、激しい運動や仕事をする方は、施術できる手法が限られてくるということです。

このように自分に合ったレーシックの方法を見つけなければいけないわけです。


そしてその手法でレーシックモニターを募集しているか確認する必要があります。

モニター募集のまとめはこちらを参考にしてくださいね。

このように自分の条件にあったモニターを探していくわけです。

病院によっては月毎にモニターを募集している場合もありますし、抽選でモニターを選んでいる所もあります。

ですから、上記のまとめサイトでいつも最新の情報をチェックするのがおすすめです。

サイトメニュー

スマートフォン・携帯でアクセス

ホーム

最新

健康

カスタムカー

観光

テクノロジー

ライフ